令和3年度 【航空自衛隊奈良基地】 幹部候補生学校のモニター活動

奈良基地モニター

令和3年度奈良基地モニターに委嘱頂きました。

前年度までは海上自衛隊でしたが、今年度は航空自衛隊です。
また違った世界を発信させて頂きます。

航空自衛隊奈良基地幹部候補生学校は航空自衛隊の幹部自衛官となるために必ず入校する全国唯一の学校です。

2.30年後の日本の領空の行方は彼らの掌中に!

モニター研修はこのような流れで開催されました。
💮入校式の見学
💮体験喫食
💮モニター委嘱式
💮記念撮影
💮松林苑の見学など

奈良基地は、奈良県で唯一の自衛隊基地です。
多くの自衛隊基地、駐屯地に旧軍の歴史がありますが、奈良基地はありません。

厚生省➠戦後は米軍施設➠S31.9.17接収解除により奈良基地に。

今年65周年を迎えます。
場所は、奈良市内北部、平城宮跡北東、
宇和奈辺(うわなべ)、小奈辺(こなべ)の両古墳に接し、古代から天平への歴史を感じる空間です。

60周年に桜の木を植樹された際も、遺跡がないか、慎重に植樹されたそうです。

この日は天気に恵まれ、桜満開の中、
一般幹部候補生(防大・一般及び部内)課程
医科歯科看護科幹部候補生課程の
入隊・入校式が行われました。

11時過ぎ入校式開始 
 入場は学生➠参列隊員➠モニター➠基地司令➠来賓で進みます。

 

奈良基地に音楽隊がおられた事は新鮮な驚きです。

式次第です。
耳慣れない言葉がならんでいます。

壇上ではアクリル板が設置されており、来賓が座っています。安心感が漂います。

学生さん達の座席も一つ空け座っています。
後ろの窓は開け放たれ心地よい風が吹き渡り、換気は抜群です。

任命・宣誓
令課・申告
一般では耳慣れない言葉です。
服務の宣誓は一般隊員さんと同じなのでしょうか?
気になる事ばかりなので、次回お聞きします。

来賓は、航空教育集団司令部幕僚長 小島 隆 空将補、奈良地方協力本部長 熊井 邦善 防衛事務官、航空自衛隊を励ます会、奈良自衛隊家族会会長、関西小鳩会会長、奈良警察本部所長代理他です。

・来賓が挨拶されると学生代表たちは声を揃えて有難うございますと答えます。
大きな声が会場を包み込みます。気持ち良いですね。

航空幕僚長 井筒俊司空将がビデオで登場されています。

★組織の中核になる人達➠指揮官、幹部自衛官

★同期の絆を結ぶ。 互いへの敬意をもって。

★礎を重視。受け身にならずに積極的に。判断、

★見分を広める
  日本の歴史に触れ、立派な日本人、社会人に
  ベトナムの研修生には両国発展の礎になるように
  学校長にはコロナ禍で大変な時期と思うが頑張るようにとの訓示

★自衛隊初の宇宙領域専門部隊として、航空自衛隊府中基地に「宇宙作戦隊」を新編、新たな領域への大きな1歩を踏み出しました。

そんなお話されていたと思います。

続きます。

ankoの自衛隊モニター・航空自衛隊奈良基地幹部候補生学校入校式とモニター委嘱式

YouTubeです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました