練習艦隊 艦上レセプション 3/19 <神戸・かしま>

海上自衛隊
護衛艦いなづま、練習艦かしま
練習艦やまゆき
かしま

艦上レセプションも終わります。
昔のお姉さん達も素晴らしい料理に感動しましたが、隊員さん達は長い航海中の大きな楽しみではないでしょうか。
日本の近海航海が終わると遠洋練習航海に出て世界を回ります。
同じように外国の方を招いてのレセプションなどでもきっと腕を振るわれるのでしょうね。

竹本さん(右)がおられました。竹本さんは女性初の地方協力本部長を務めたキャリアをお持ちでご退官後、民間人校長で活躍され今は教育委員会におられます。
ご一緒した友達のお子さんが狭山高校だった時の校長先生で本<任務完了>も買われたそうです。
ご自身の本を女性実習幹部にプレゼントされていました。
サクサクとしたお話が自衛隊幹部でご活躍されてた姿を彷彿させます。
素晴らしい先輩が目の前に居られ感激されてたようです。
(写真掲載許可済です)

他にも日頃会えない方達がこの艦上レセプションに来られていました。
頂くお名刺にびっくりすることばかり…きっと向こうもびっくりしてるでしょう。「なんで昔のお姉さんが乗ってるねん👊」(笑)


艦上レセプションは人数の関係で約200名の実習幹部のうち70名ほどが参加されてました。というか、招待側なので、かなりあちこちでお気遣い頂いてました。

乗艦されてなかった実習幹部さん達は伊勢神宮参拝など行かれてました。


お開きの時間です。金屏風の前に立たれた司令官や艦長たちに挨拶して下艦。

SNSの発信で今は実習幹部たち、温かい地方に居られます。
艦内、閉鎖的な空間の中、心身ともに健康が一番と願ってやまない昔のお姉さんです。
素敵な笑顔でまたお会い出来る事を楽しみにしてます。
      bon voyage

コメント

タイトルとURLをコピーしました