眩しい笑顔の隊員さんと初めて知った装備品の運用

陸上自衛隊

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

エアーフェスタYAO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

AO2017 装備品と隊員さんです。
子供のような年齢で、笑顔が眩しい素敵な隊員さん達です。 偵察用オートバイ  バイク好きな少年が立派な自衛官になられました(*´▽`*)
 先週の中部方面隊式典でもバイクでJUMPするなどの 素晴らしい訓練展示をされてました。

イメージ 2

87式偵察警戒車 同じく伊丹にある3偵から来られました。
中部方面隊式典でも乗られてました。 3偵内の全ての車両に皆さん乗られます。

イメージ 9
イメージ 10

愛知県から来られました。

イメージ 1

運転方法教えて貰ってます! ナンバープレートないので公道は走れませんが。

イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6

アクセル、ブレーキ、クラッチがあります。

イメージ 7
イメージ 8
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13

備忘録に追記はこちらです。
PAC3と思ってました…💦
ちゅうーさむ(陸自)≠ペトリオット(空自) 正式には
03式中距離地対空誘導弾(中サム:ちゅうさむ) 発射装置ランチャーユニットです。
ご一緒した実際にこちらを担当されてた 元幹部自衛官が説明して下さいました。
日米合同演習はじめアメリカでの実射なども経験されていたので わかりやすいご説明でした。 但し、迎撃距離は防衛機密です。
ミサイルを発射し、敵の航空機等を撃墜します。

イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16

こちらは空自のペトリオットです。 地対空誘導弾PAC3(以前ボスが連れて行って下さった饗庭野分屯基地祭での写真です。) 車輛搭載で見るからに違いますね!

イメージ 17

空自PAC3と陸自中距離弾道ミサイルの違い
「03式地対空誘導弾」が陸上自衛隊隷下の高射特科で運用され、侵犯航空機の迎撃が任務であるのに対し、「PAC3」は航空自衛隊隷下の高射隊で運用され、ミサイル防衛が任務
陸自と空自の仕事、かぶってると思ってましたが、
役割分担があった事今頃わかりました(*^^)v
出番のない事願います

コメント

タイトルとURLをコピーしました