航空自衛隊岐阜基地★研修【追記】零式三座水上偵察機

自衛官募集相談員研修で空自岐阜基地へ。
岐阜基地は第4高射群があります。
地対空ミサイル(ペトリオット)を装備し
有事の際、我が国に侵攻する航空機などを撃破する
重要な任務を持った部隊です。

お昼は隊員さん食堂です。
勿論お食事代385円は出発前にお支払いします。
約1000キロカロリー,
一般では高めですが自衛隊では
空自のお食事はカロリー低めのようです。
とても美味しいです。
          第二補給処の隊員さんが作られてます。
お食事中見る女子隊員さん、別嬪さんが多いなあ
  自衛隊岐阜病院も構内にあります。

警備犬の訓練
生まれた時から犬が居られる環境の隊員さんだそうです。
愛情たっぷりに訓練されてました。

 屋内の展示戦闘機に乗れます。


こちらは屋外の展示機です。
売店はファミマが入っています。お土産買いましたがTpointも付きます(笑)
Tカード忘れた…。

バッグと

人気ナンバーワンのチョコが挟まったクッキーを。
美味しかったです。
コロンバンの商品、納得!

7年前もモニターで見学させていただきましたが、
益々見学時の制約が厳しくなった感があります。
今の危険な時代、第4高射群を有しているので当たり前ですね。
そこが背景になるところの写真は撮れず。
また、格納庫の戦闘機たちを見る時にはバスに記録媒体すべてを
置く必要があります(;^_^A
飛行開発実験団があり
航空自衛隊で使用する航空機、ミサイルなどの試験及び
評価を実施するほかにも航空機の領収飛行、
試験飛行操縦士や技術幹部の教育訓練を任務とする部隊です。
基地内を移動している間にも戦闘機が頭上を飛びますが、
カメラを向けてる間に、さっさと姿をくらませてしまいます(笑)
構えてても撮れない昔のお姉さんですが…(-_-;)
詳しい皆さんは音で戦闘機を判別されてますが
昔のお姉さんはさっぱり…(;'∀')
一番気になったのは

S46東京湾館山沖にて引き上げられた【ゼロ戦】
零式三座水上偵察機展示です。
3名の乗組員も一緒だったそうです…

話しは少し脱線しますが、
今通勤の行き帰り読んでる本は【永遠の0】です。
時代が違っていたらと、理不尽な時代を駆け抜けて行かれた
若者たちの事思うと、涙が止まらない場面も多々あり、
ラッシュ時に涙を流す怪しい昔のお姉さんになってます。

今の平和はそんな理不尽な時代を生きた人たちの上に成り立ってる事を
忘れてはなりません。
ゼロ戦展示は生々しく平和のありがたさと命の尊さを訴えてます。

最後は平和のありがたさを痛感した研修でした。
北朝鮮、これ以上ややこしい事はしないで!
色んな機種が飛ぶこちらの基地航空祭も見ごたえ十分です。
【追記】
ブロ友さんからご指摘ありました零式水上偵察機です。
ありがとうございました。
日の丸も見えます。

youtubeからお借りしました。

自衛官募集中です。
大阪地本

コメント

タイトルとURLをコピーしました