砕氷艦「しらせ」2015年の防衛講和より、潜水艦から南極観測船しらせまで~おまけは婚活(2020.09.17追記)

女性防衛モニタ-&国政
久しぶりに「しらせ」記事をピックアップします。
これは2015年の防衛講和のお話です。
「しらせ」について乗組員であった幹部さんにお聞きしたお話です。
興味深いお話でしたので、しらせが舞鶴を離れるまでトップページに。
では当時の防衛講和のお話をご覧ください。
割愛していてすみません💦
 
****************************
2015年
 
先日防衛講和がありました。
 
陸海空各ご担当者のお話を選択して聞くというもので、
途中での移動は自由でした。
 
今回海上自衛隊のO1尉のお話を
お聞きしました
 
沢山のご経歴の中でも、
約20年間潜水艦、その後南極観測船しらせに乗艦されてました。
 
 
 

 
44000人居られる海上自衛隊の組織からお話は始まります。
 
 
~略~
教育隊でのカッター訓練ではお尻の皮が剥けるほどハードである。
 
~略~
海上防衛力を発揮するには、
国際性、機動性、多目的性、柔軟性、持続性が重要で
24時間日本を守ってる
 
~略~
日本の潜水艦は音を出さないのでは世界一。
 
~略~
免許証の住所には潜水艦名、若しくは艦艇名が書かれている。
 
~略~
女性乗員の為、新しい艦艇の部屋はロックがかかる。
 
~略~
自衛隊が海外派遣に行くと、現地の人の為に一生懸命任務を遂行するので、
帰らないで!と言われ、デモなどが行われたりもする。
他の国の軍隊にはないことだそうです。
 
~略~
今海上自衛隊の機種変更が進んでいます。
そのため、パイロット及びクルーの養成中でもあります。
 
また、先日の防衛白書の如く、
日本の近隣諸国の防衛任務に忙しく、
今年は海上自衛隊の持ち回りである3年に一度の行事、
観艦式の券はかなり大幅ダウンとなりました…(-_-;)
 

 
次は南極観測船「しらせのお話です。
 
こちらはニュースでしか知らなかったので、
興味深いお話いっぱいでした。
オゾンホールの解明はじめ様々な研究をされてます。
 
 
 
~略~
昭和基地にはラーメン横丁なるものがあり、好きなときに食べにいける。
 
~略~
ペンギン(アデリーペンギン)は好奇心強いが臆病。
可愛いと言って触ってはいけない。
何故なら、人間の臭いがついたら野性の世界では生きて行けない。
 
~略~
「しらせ」の後をシャチがついてきて、
ペンギンが氷から落ちたら、別のシャチが食べる。
シャチのチームプレーと自然の怖さを見せ付けられる。
 
~略~
食用石灰でキャベツやりんごは半年間食べれる。
 
~略~
オーストラリアで買った生卵は2ヶ月は食べられた。
 
~略~
基地で成人式や昇任祝いもしてくれる。
 
~略~
昭和基地で楽しく過ごす為、隊員だけでなく、
研究者、医者なども楽しいヘアスタイルにしている。
レゲエ、…。写真を見せていただいて笑った…爆
しかし帰国途中に寄るオーストラリアで普通の髪型に戻す。
 
~略~
音も臭いも菌もない昭和基地で、珈琲を入れたら
とても良い香りが漂う。
 
 
終了後、不明点、質問させていただきます。
 
潜水艦が10ヶ月もドッグ入りしてる間、隊員さんは何をしているか?
 
艦の整備、修理、あとかなりの事務仕事もあるそうです。
それと、婚活!です。
 
一度艦に乗ると中々帰って来れません。
このO一尉も潜水艦乗りだった頃、
この10ヶ月間の間に奥さんを見つけられたそうです。
 
貴重なお話沢山ありがとうございました 
話しは変わりますが昨年末、婚活中の海上自衛隊員さん達と、
友人の独身女子希望者合コンを大阪で実施。
 
別の艦の方からも頼まれていましたので
一緒に参加。
 
その時、私は行かなかったのですが、
人が多すぎて婚活の雰囲気ではなかったそうです(-_-;)
 
そして先日そのうちのお一人から自分は彼女ができ、
 
丁度、若い希望者お二人おられたので日程設定中です。
 
上手くいきますように!!
 
最近、結婚相談所みたいなことになってきてます…(-_-;)
 
 
それぞれの人生、結婚しなくてもしてもどちらでもいいと思いますが、
結婚希望で、婚活手伝い依頼が入りましたら、
出来る範囲でお手伝いできればと思います。
 
勿論ボランティアです!
 
国だけでなく家族を守る隊員さんが増える事願ってます
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました