1000円のかまぼこ手形で…舞鶴…11/30までの土日祝

折角舞鶴まで来たので観光もと言う事で、1000円のかまぼこ手形を購入しました。 

イメージ 8

市内を走る京都交通(株)路線バスや、周遊観光ループバスが1日乗り放題!! 「海軍ゆかりの港めぐり遊覧船」の乗船料半額、赤れんが博物館、引揚記念館、五老スカイタワーの入館無料、東・西駅市営駐車場無料など特典が満載。 残念な事に11月30日までの土・日・祝なので、後二日だけど^^; まずは『ふるるファーム』(舞鶴市が開発した農業公園)での~んびり♪

イメージ 3

 本当はここのバイキング料理が人気と聞いて行ったのだけど、11時台と言うのに、満員

イメージ 9

  諦めて売店で『さざえご飯』と『コロッケ』を買って、ポニーと景色を見ながら、の~んびりパクパク~♪サザエも結構入っていて、どちらもナイスなお味でございました~♪  

イメージ 1
イメージ 10

 とてもきれいな毛並みのポニー。かなり賢い営業マン!ではなく営業ポニーでした♪一緒の記念撮影はカメラ目線できるもの!! 

イメージ 11

 小学生までは乗れるのですよ!私は無理…って…私が乗せなあかんかも…ね…

イメージ 2

   裏山にはポニーと、羊さんが居ましたよ♪ 

イメージ 4

 いちごハウスも圧巻!

イメージ 12

 ここのスィーツ店で買ったジェラード。 

イメージ 14

私がチョイスしたのは、お米のジェラード!お米がはいって~プチプチ♪珍しい食感だ~(^_^)v バスが来たのでふるるファームとはお別れです。 バスは美しい鶴の橋を意味する舞鶴クレインブリッジを渡ります。穏やかな舞鶴湾と山の紅葉が美しいです。 海上自衛隊のサマーフェスタ時には、この橋の下をタグボートでくぐらせていただいた思い出が。

イメージ 13

この橋を渡る前には、哨戒ヘリに乗せてもらったときに上から見た、関電の舞鶴発電所の横も通ります。 舞鶴引き上げ記念館はバスが3分ほど止まる待ち時間にダッシュ!中は見てましぇ~ん^^;このバス、逃すと1時間ほど待たねばならないのです…。

イメージ 16

イメージ 17

   次は赤れんが博物館へ。レトロな赤れんが倉庫群はムードタップリ~!ライトアップがあればきれいでしょうね♪

イメージ 15

  ループバス乗り場へ行くまでに海上自衛隊の艦艇が見えます。

イメージ 5

 『425ましゅう』はでっかい補給艦です。インド洋で活躍されてましたね。 自衛隊桟橋側から見たら他の艦艇と一緒に整列してましたが、こちら側から見たら、隠れきれてません

私のお腹部分と一緒や!って一緒にしたらあかんな…^^; 

イメージ 6

  遊覧船もこちらから出ています。 かまぼこ板を買う前に、案内所のおばさんが『自衛隊の艦艇のそばまで行きますよ!』って薦めて下さいました。 が、既に『しらね』で近くどころか、内部見学までさせて頂いていたので、ね!

イメージ 7

 行った順番は逆になったりしてますが、最後の締めに海上自衛隊舞鶴に戻り、艦艇をまた見に行きました。 舞鶴、中々不便な所でした。流しのタクシーもいないそうです…。 風光明媚で新鮮な海産物もあるし、余計なお世話でしょうが、観光課の方、何とかせねば勿体無いなあと思います。 レンタサイクル、レンタカー店もあれば嬉しいですが。 今回の舞鶴行き、家族や私一人なら車で来ますが、友人達と一緒で万が一事故でも…?って考えると、今回は高速バスの往復でした^^;友達も同じ事言ってた(^_^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました