海上自衛隊 観艦式2012~訓練展示

海上自衛隊

私の乗艦しているしらねと 171護衛艦はたかぜから祝砲発射です。
5発発射され、凄い音が鳴り、 「煙浴びろ~」と嬉しそうな声が後ろから飛んできます。

イメージ 1
イメージ 2
イメージ 18

  煙を浴びたら、臭いが中々取れないそうです。
この艦には元自衛官など、自衛隊関係者も乗っておられたようで、 友達と話してて、わからないことがあると、それを聞いていた隣の方が、 親切に説明してくれるので不思議に思ってました。      
その後、護衛艦数隻で、一斉に方向を変える戦術運動(でっかいのに凄い!!)

イメージ 6

潜水艦の浮上

イメージ 7

ヘリコプター発艦

イメージ 9

洋上給油 残念ながら、間に入らなければ2隻で給油しているところは見えませんが…

イメージ 8

LCAC(エアクッション艇)高速航走 完全に私追いついてません…

イメージ 10

ミサイル艇高速航行、

イメージ 13

艦の前を走行中です。かぶってしまいました。   IRデコイ発射、間で光ってます。

イメージ 14

  哨戒機P3C対潜爆弾投下

イメージ 12
イメージ 3

  P3CIRフレアー発射

イメージ 11

救難飛行艇US1A,US2離着水

イメージ 4
イメージ 5
イメージ 16
イメージ 15
イメージ 17

    昨年、呉地方隊展示訓練 in 大阪湾でも感動しましたが、 野田首相のお話にもある近隣諸国との関係が厳しさを増す中、 専守防衛のため、日々訓練する自衛隊員たちの姿は 優しくもあり、頼もしくもありました。   素晴らしい技は、簡単に出来るはずはありません。 この寸分の乱れもない編隊を見ていると、 厳しい訓練が伝わってきます。 3年に1度の観艦式、 あわせて海上自衛隊創設60周年と言う記念すべき年に見れてラッキーです。                        続きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました