陸海空の体験~第23航空隊基地公開

基地公開1日で、陸海空のアトラクション?と装備品等、盛りだくさんの内容体験で、 素人の私でもとてもわかりやすく、自衛隊活動を知り楽しむことが出来た。 第23航空と駐車場、北吸岸壁はルートバスで移動できる。

イメージ 1

他の基地祭は知らないが、流れている曲も今流行の子供向けアニメや、 AKB48やら、子供にも耳慣れた曲がかかっていて、 子供も親近感が沸く。   海上自衛官の制服を着て帽子をかぶり、敬礼して、 キャラのパセリちゃんとピクルス君がいて、 傍にいたパセリちゃん交え三人で写真撮影もしてもらったり

イメージ 7
イメージ 2
イメージ 6

  隊員たちのファッションショーも、役者を彷彿させる自衛官モデルたちで 面白すぎ~~~  

イメージ 8
イメージ 9
イメージ 10
イメージ 3
イメージ 11

  ヘリ搭乗のため全部見れなかったのが残念   陸自の高起動車で港の端から端まで乗せてもらったり、

イメージ 4

                                装甲車

イメージ 5

  化学防護車、 放射能測定装置と防護服、 …… 調理できる車では200食分のご飯と汁物調理可能。 災害派遣だけのものと思っていたが、 自己完結集団の自衛隊員たち用のものと判明

野営などの訓練にも、車ごと食事を作る隊員たちが 一緒に来られるとの事。         まだまだ楽しいことは続く~    今ごろ、皆が基地の一般公開に行く意味がわかったかも。    普段見れないものが、9:00~16:00の間に見れたのは    冥土の大きな土産になるわ~  

コメント

タイトルとURLをコピーしました